2017年06月24日

羽生結弦2017シーズン初戦は「オータムクラシック」に決定!


羽生くんは、オリンピックシーズンの初戦がオータムクラシックとなります。

日程と場所は、9月20〜23日、カナダのモントリオールとなっています。

これは日本スケート連盟が23日に発表したもので、宇野昌磨くんはロンバルディア杯が初戦です。

日程と場所は、9月14日〜17日、イタリア・ベルガモですが、昌磨くんは10月にさいたま市で

行われるジャパンオープンにも出場します。


羽生結弦


また、冬季オリンピック金メダルの報奨金がこれまでは300万円だったのが、500万円に増額

になることが決まりました。

そしてなんと、羽生くんが来年2月に行われる平昌オリンピックで連覇を果たした場合には、この

500万円に日本オリンピック委員会(JOC)の報奨金が加わって、合計1000万円を手にする可能性も

あるというのです。

ソチオリンピックの時はスケート連盟、JOCそれぞれ300万円だった報奨金が、ここで一気に

上がるのですね。

この狙いは日本スケート連盟の天野好人専務理事によると、「金メダルへのモチベーションを高め

ていただきたい」からだということです。






銀メダル200万円、銅メダル100万円は、これまでと変わらないようです。

ところで、羽生くんが子供の頃から練習していた「アイスリンク仙台」がリニューアルされます。

これは三井不動産が、仙台にある泉ショッピングセンターのスポーツ棟を大規模リニューアルする

のに伴って行われます。

コンセプトは『スポーツを核として、地域とつながる、人とつながる、未来とつながる』です。

羽生くんは「アイスリンク仙台は4歳の時から通ったとても思い入れのある施設です。

施設リニューアルの話を聞いて、とてもうれしく思い、楽しみにしています。」とのコメントを寄

せています。


羽生結弦の猫耳


数年前は閉鎖も考えられていたリンクですが、地元出身の荒川静香さんと羽生くんのおかげで立ち

直り、リニューアルもするほどになったのは感激ですね。

そした荒川さんは、次のようにコメントしています。

「私のスケートの基礎を築き上げたリンクです。

足を運ぶたびに帰ってきたと、ホッとする場所でもあります。

地元の皆さまにとって、ここで育まれることや大切なこともたくさんあると思うので、環境が充実

することはとても意義がありうれしいです。」と。

これからもたくさんのスケーターが、このリンクから世界に羽ばたいていってほしいですね。







posted by てるてる@ゆずリスト at 11:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: