2017年08月09日

羽生結弦きょう公開練習!オリンピックシーズンに選んだ曲は!?


オリンピックシーズンに向けて、今日羽生くんがカナダ・トロントで公開練習をしました。

その風景を皆さんはもう、ご覧になりましたか?

私は昼間何気なくテレビを付けたら、まさにこれから羽生くんの練習が始まるところだったんですよ。

超ラッキーでした!

4回転ジャンプは益々上達したのか、本当に軽々と、ぶれることなくきれいに跳べていました!

美しい!これこそ芸術だ! 思わず涙ぐんでしまいました。


羽生結弦リンピックシーズンに向けて公開練習


あまりにも軽々と、軸も安定したまま美しく跳ぶので、あれ?今のは4回転じゃなく3回転だった

かな?と思ってしまったほどですが、解説者が4回転だと言ったので4回転だったんです(笑)。

さて羽生くんは、オリンピックシーズンに再びフリーで「SEIMEI」を演じることにしました。

この曲を使おうと、先シーズンの前から温めていたそうです。

でも内容は2季前とは違っていて、“4回転ジャンプを5回跳ぶ”というものです!!

しかも特典が1.1倍になる後半に3本入れると言うのですから、これはすごいことですよね。


羽生結弦練習


パーフェクトな演技が出来たら、得点は一体いくらになるのでしょうか!?

またショートプログラム(SP)は、ショパンの「バラード第1番」と発表しています。

どちらもNHK杯とGPファイナルで、世界歴代最高得点(フリーは17年3月に自ら更新)を出

した最強のプログラムですね。

羽生くんはインタビューで、まるで呪文のごとくこのように唱えました。

「いまのイメージは最初に(4回転)ループ(4回転)サルコーを跳んで、その後トリプルフリッ

プを前半に。







スピン、ステップをして、後半1発目に4回転サルコー−3回転トーループのコンビネーション。

その後4回転トーループ・シングルループ・3回転サルコーのコンビネーションと、ちょっとした

ステップから4回転トーループを跳ぶつもりでいます。

後半最後の構成は、トリプルアクセルのコンビネーションを、イーグルから跳んでイーグルで締め

て、最後はリカバリーでアクセル跳んでもいいし、普通であればトリプルルッツを。」と。

完璧に頭の中で演技している、羽生くんです。

昨季からの大きな変化といえば、トリプルアクセルを1本に減らして、4回転トーループを2本に

増やしたことです。


羽生結弦SEIMEI


羽生くんのトリプルアクセルは「世界一美しい」とも言われていて、羽生くん自身も「アクセルに

懸ける思いは強くあります」と話していた思い入れの強い武器なのですが、それを1本だけにした

のですから、4回転ジャンプがいかに得点につながる大切な武器になるか、ということですね。

フィギュアスケートでは、同じ種類のジャンプを跳ぶことが出来るのは、2度までと決められてい

ます。

2度跳ぶジャンプは2種類までというルールがあるため、失敗した際は、ジャンプの種類や回数を

考え、修正しながら選手たちは演技しているのです。


羽生結弦ショパンバラード


羽生くんの場合は、トリプルアクセルは出来栄えで加点がつくことが多いので、仮に4回転ジャン

プが抜けてしまっても、リカバリーで4回転と“同等”の技を補うことができるのです。

そのための武器としてトリプルアクセルを1回に抑えて、いざというときのために取っておくとも

言えるのですね。

こうして練習の段階から、さまざまな状況を想定したリスク管理をしておくことが大事です。

開幕まであと半年となった平昌オリンピックに向けて、羽生くんは「まずは健康でけがなく代表に

選ばれること。

選ばれたら金メダルを目指してしっかり頑張りたいと思います。」と、意気込みを語っていました。







posted by てるてる@ゆずリスト at 22:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

羽生結弦「24時間テレビ40」で郷ひろみと共演


今年の「24時間テレビ40」「夢のアイスショー」に出演する羽生くんが、「告白 〜勇気を

出して伝えよう〜」の中で、ぜんそくと戦っているある一人の少年にフィギュアスケートを教え、

一緒に踊るという企画があります。

羽生くん自身、2歳のときに小児ぜんそくと診断されていますが、それにもかかわらずフィギュア

スケートに打ち込み、世界の頂点に立ち、そして今も世界のトップで戦い続けていますよね。


羽生結弦24時間テレビ


少年が初めて見たアイスショーは、“羽生結弦”くんと郷ひろみさんが共演した時のものでした。

さかのぼること3年前、アイスショーで羽生くんと郷さんは共演していたのです。

そんなご縁から、郷さんも出演することが決まったそうですが、24時間テレビ出演は何と38年

ぶりだとか!

そして郷さんは、このようにコメントしました。

「38年経とうが40年経とうが変わらない想いとか気持ちって絶対あると思うんですよね。」と。







また「日本テレビがチャリティー活動を続けていくっていうことも、そういう事だと思います。

非常に温かい、世のため人のためになっていくと思いますし、続けていくことの大切さを、僕も同

じように学びました。

勇気、好奇心、探究心をいくつになっても持ち続けて、歩んで行きたいって思います。」とも。

3年前に羽生くんと共演した時のことを、「羽生選手がスケートしながら、こちらに微笑んでくれ

たのはすごく印象的でした。

その笑顔が僕の中で忘れられないかなって。


羽生結弦アイスショー


やっぱり、本当にあのアイスの中では光り輝く存在じゃないですか。

でっかくなるんですよね。

そのときの笑顔が本当に印象的ですね。」と、現在の成長ぶりにも触れ、感慨深げでした。

「やっぱり、羽生選手の存在は大きいんだろうなと、つくづく思います」とも。

「活躍されている羽生選手を見て、次々に新しい選手が現れたり、あるいは今回みたいにぜんそく

という病を持ちながらも、それを克服したいという思いからスケートを始める人もいると思います。


羽生結弦アイスショー


今回ご覧になった方たちが、本当に勇気を持って進んでいけるように、僕も大切に歌をお送りして

いきたいと思います。」と語る郷さんに対して羽生くんも、「僕も3年間頑張って成長したところ

も含めて見せる事ができたらと思います。」と、お互いに共演を楽しみにしている様子です。

病気に負けないで頑張っている子どもたちにエールを送る、夢のアイスショー、その題名は。。。

「フィギュア羽生結弦 テレビ初告白 少年と夢のアイスショー with 郷ひろみ」という長いもの。

24時間テレビは、8月26日(土)18時30分〜8月27日(日)20時54分まで。

日本テレビ系にて放送されます。







posted by てるてる@ゆずリスト at 01:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月01日

羽生結弦24時間テレビで戦い続ける思いを初告白!


羽生くんが24時間テレビに出演が決定しましたね。

タイトルは『告白〜勇気を出して伝えよう〜』8月26日(土)午後6時30分〜27日(日)

20時54分
まで、日本テレビ系にて放送されます。

ぜんそくや病気と戦う子どもたちへ、羽生くんがエールを送るためのアイスショーなんですね。

羽生くん自身、2歳の頃から小児ぜんそくに悩まされていることは、ファン以外の人でも皆さんの

知るところだと思います。


羽生結弦アイスショー


その頃の羽生くんは、同じくぜんそくのあるスピードスケート選手、清水宏保さんに勇気づけられた

といいます。

だからこそ、同じ病気と戦う子どもたちに対して「一緒にがんばろう!」とのエールの気持ちが込め

てられていて、これはある少年と踊るアイスショーになっています。

羽生くんに憧れてアイススケートを始めた、ぜんそくの子どもがいました。

それは千葉に住む12歳の少年で、羽生くんは練習拠点のカナダ・トロントから電話して、その

少年と対話をしました。







少年は緊張しながらも、「羽生選手のジャンプが好きです。」と伝えると、羽生くんからは「今度

日本に帰った時、一緒に練習しようね。」との返事がありました。

少年は幼少の頃から小児ぜんそくで、学校も休みがちだったとか。

そのせいかあまり主張しない、やや内気な男の子に育ちましたが、“羽生結弦”が活躍する姿を

テレビで見て、「僕もやってみたい!」と…。

羽生くんがキッカケでフィギュアスケートと出会い、小学4年生でスケートを始めました。

中学1年生になったいま、それが実現し、一緒に氷の上に立ち指導してもらえることに。


羽生結弦アイスショー


こんないきさつから、羽生くんの「スペシャルスケート教室&アイスショー」の開催が決定したと

いうことです。

羽生くんは、「自分が持っているものを一生懸命やるっていうのが、僕の勇気の出し方かなと思い

ます。」とコメントしました。

「やっぱり不安とか恐怖とかそういうのってあると思う、勇気を出さないといけない時って。

それって多分全力を出そうとしたりとか、一生懸命何かやろうとしている時に感じること。

それを感じるということは、既に勇気を出せているから、そのまま頑張れば勇気って出るんじゃな

いかなって思います」と。


羽生結弦とくまモンアイスショー


羽生くんは、2014年の「一夜限りのアイスショー」から、2015年「被災地の想いをつなぐ

羽生結弦アイスショー」、2016年「くまモンと氷上コラボ」まで、3年連続で被災地の方へ向

けたアイスショーを披露してきました。

そして今年で4年連続のアイスショーとなります。

また、今回の24時間テレビでは、病気を言い訳にせず世界のトップで戦い続ける羽生くん自身の

思いを、テレビで初めて語るそうです。

これは必見ですね!






posted by てるてる@ゆずリスト at 12:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする